複数領域での個数カウント方法について

個数をカウントするには?~検査設定の使い方~ - フォーラム - MENOUフォーラム
こちらのトピックで個数カウント方法について検査設定で判定をしていましたが、解決できなかったので質問させてください。
下記の図を例にすると検査したいことは青い丸の個数なのですが、全体の個数ではなく各塊ごとに正しい個数があるか判定したいです。今青い丸をアノテーションして認識することはできているのですが、NG判定が全体個数が10であるという条件でしか設定できないため、本来はNGである4つと6つの組に分かれてしまう状態をOKと判定しています。塊は複数あるため見たい塊の位置ごとにそれ以外の位置にマスクをかける手法はタスク数が膨大になり設定が複雑になるためできれば避けたいです。何か良いやり方があればご教授お願いします。

OK画像
図

NG画像
図2

「いいね!」 2

ご質問ありがとうございます。

ご質問頂いた内容は、もしかしたら以下のトピックにあるような方法で解決できるかもしれません

少し難しいことをしておりますが、サンプルワークスペース機能を用いて、
ワークスペースをダウンロードすることも可能ですので、良かったらご活用ください。