推論処理を高速化したいです

お世話になります。
領域検出タスクの推論処理を高速化したいと考えています。
ソフトウェア上で高速化させる方法はありますでしょうか?

「いいね!」 1

ご質問ありがとうございます。
AIタスクでは推論するための入力画像サイズを小さくすると高速化することができます。
そのためAIタスクを高速化する手法の方向性として大きく2つあります。


手法①:検出領域を絞る

解析領域があまり変動しない条件では固定ROI設定により検出領域絞るのが有効です。接続設定から解析領域の設定チェックボックスを有効化し「画像から設定」ボタンを押して設定することができます。


手法➁:画像の解像度を縮小する

入力画像のサイズをリサイズ処理により縮小します。前処理設定の「サイズ変換」パラメータを変更します。パラメータ値=1/2は元の画像サイズを縦横1/2に縮小することを意味しています。画像サイズを縮小すると推論処理を高速化できる一方、検出精度が悪化する可能性がありますので注意が必要です。

「いいね!」 2